小児はり一覧

小児はり

 

小児はりって何?

小児はりとは、お子さんへの健康管理・健康増進を目的とした

治療法で江戸時代中期に大阪で考案実施されたようである。

88888888.gifもちろん、現在でも幅広く支持され行われています

 

小児はりって痛くないの?

小児はりは様々なものがあります。へら状のものや、

先がとがったもの丸いもの。基本的には刺さずに

ツボを刺激するだけで治します。

子供は敏感なので、刺さなくても効果はあらわれます。

 

何歳からできるの?

生後1ヶ月から10才ぐらいまでが目安です。それ以降は発育の

度合いや病状によって大人にやる鍼も加えていきます。

中学生になっても小児はりでの治療だけで十分効果がでる

お子さんもいます。

要するに状態にあわせた治療となっていきます。

 

治療回数、間隔はどれくらい?

治療回数は症状にもよりますが、普通のかん虫なら3~5回

毎日続けてやればおさまります。

それでもダメな時は2,3日あけてまた3~5回毎日続けます。  

かん虫は治療後1ヶ月ぐらいでまた出てきますから

お母さんにはその旨説明し早めの来院を勧めます。

※ご自宅でお子さんの健康管理・健康増進を目的とした

「スキンタッチ」を指導しますのでお子さんの調子が

いい時でもやることで発育促進につながります。

 

◇治療効果がある疾患

333333333333333.gif

 

1111111111111111.gif◇年齢と治療時間            

  0歳児    30~120秒
  1~3歳児     2~3分間
  4~7歳児     3~5分間
  8~12歳児     5~7分間

※上記の治療時間はあくまでも目安です
その時の状態にあわせて行います。

 

 

 

 

 

head11111.gif